◎こころにサプリ『ひらほく新聞』

ご愛読者の皆様へ毎月1日発行、新聞折込のミニコミ「ひらほく新聞」が、おかげさまでたいへんにご好評をいただいております。

全国70名ほどの方へもPDFファイルを配信しておりますが、このページから閲覧・ダウンロードできるように毎月アップしております。お読みいただけますと、とても有難いです。バックナンバー含め、よろしくお願いします。
ちなみに、こちらのページを含め、発行者(編集長)は、「山本 直(ヤマモト ナオシ)」です。Facebookでも繋がっていただけると嬉しいです。どうぞよろしくお願いします!→ https://www.facebook.com/naoshiy

皆様のおかげを持ちまして2017年7月号(第85号)より有難く8年目に突入いたしました。引き続き、どうぞよろしくお願いいたします!

 

2017年12月1日、こころにサプリ☆

ひらほく新聞2017年12月号発行です。

 

【表面】

神奈川県座間市内で起きた前代未聞、

異様な、そして猟奇的な犯罪。

犠牲者の方には心からお悔やみを申し上げます。

 

スマホ・SNS社会への強烈な警笛と感じていますが、

私たちにできることは何でしょうか。

そんな折、命に対する思い、見つめ直す

有難い機会となる実話に基づく

ミュージカル『DAICHI』

観る機会をいただきました。

命について少しでもご一緒に考えていただければ幸いです。

https://www.tokyomusical.jp/stage/daichi/

 

 

裏面

 

①心温まる書籍紹介ブログ『人の心に灯をともす』より

今月もご紹介します。

脳科学者、中野信子氏の心に響く言葉より…

『平穏無事な日々は脳を衰えさせる』

 

 

②おせっかいの原点

11月25日、9月号でご紹介しました

「おせっかい協会」高橋恵会長主催のイベントに参加、

おせっかいのご縁で繋がったたくさんの

ステキな仲間たちが集まりました。

恵さんは講演のなかで、語ってくれた

「なぜこんなにも人のために行動するようになったのか」

という原点のお話をお届けします。

https://www.facebook.com/events/2051939565034074/

 

 

③オススメ新刊書籍~

『幸せの神様に愛される生き方』

 白駒妃登美(育鵬社)

これまで何度も書籍や講演内容を

ご紹介してきました大好きな博多の歴女、

白駒妃登美さんの新刊のご紹介です。

 

「笑顔」が絶対条件という白駒さんの祖母の教え、

紙面の都合上、割愛しました部分をここでお届けします。

 

  ========

 たまに大人たちが集まる場で、

私がブスッとつまらなそうにしていると、

「妃登美、笑うか帰るかしなさい」と、

たしなめられました。

「ブスッとしたままそこに居続けることが、

 どれだけ周りの人を不快にするか、考えなさい」

 ということを、江戸っ子特有の、刺激的な表現で

 伝えるのですね(笑)。

  (ここまで)=============

 

『幸せの神様に愛される生き方』

1,500円+税 こちらです↓

http://amzn.asia/cwa8MoU

 

 

④編集後記は今年の総括です。

 

ひらほく新聞2017年12月号PDF
ひらほく新聞2017.12.pdf
PDFファイル 750.7 KB

2017年 霜月11月1日、こころにサプリ☆

ひらほく新聞2017年11月号発行です。

 

【表面】

 

自分ほめが特に日本人は、苦手だといいます。

だからこそぜひやっていただきたい習慣のご紹介です。

『自分をほめる習慣』で、自信やプラスのエネルギーに

満ちあふれた行動や発言で周囲の人たちを幸せにしながら、

自分も豊かな人生を送ることができるようになります。

『自分をほめる習慣』に秘められたすごい力、

著者の「ほめ育財団」(https://ho-make.com/

代表理事、原 邦雄さんの新刊書籍からご紹介します。

「1日1ほめで幸運を引き寄せる 自分をほめる習慣」

  http://amzn.asia/gf2kacS

 

【裏面】

 

人間学を学ぶ月刊誌『致知』

http://www.chichi.co.jp/)より感動悲話

 「鬼となった母の愛に救われて」

 

 

10月号でご紹介した胎内記憶の第一人者

池川明http://ikegawaakira.com/先生の最新刊

『ぼくが生まれてきたわけ』

http://amzn.asia/fydVznw)より

「子どもが望む愛とは お母さんの笑顔」

 

 

10月20日早朝、横浜であった

「プロフェッショナルのためのコミュニケーション術」

というタイトルの横浜北倫理法人会様主催のセミナーに

参加してきました。

 

講師は、以前から知っているVITA(内藤紗弥花)さん。

元よしもと芸人の彼女の大爆笑の熱い語りより

ご紹介します。

 

・等身大株式会社 

 http://www.toshindai.com/

・『海空花子』の芸名で さんまのテレビ出演!

 https://youtu.be/KP3OLfS3Tt8

・VITAの等身大セミナー

 https://youtu.be/wqvIV4b_jIw

最後に・・・

 

お近くの方限定になりますが、ご案内です。

 

11月より、当社事務所入り口にて

簡易貸出文庫『ひらほく文庫』始めます!

たくさんはありませんが、

これまで紙面紹介した書籍の他、絵本、幼児書、

子育て本から、小説、自己啓発、

メンタル本、健康系あれこれ、等々。

会員証発行を準備しております。

もちろん無料ですし、新聞購読関係なく

ぜひお気軽にお越しください。

ひらほく新聞2017年11月号PDF
ひらほく新聞2017.11.pdf
PDFファイル 764.5 KB

 

2017年10月1日(日)、こころにサプリ

ひらほく新聞2017年10月号発行です。

 

表面

有難く愛読させていただいている

人間学を学ぶ月刊誌・致知

 http://www.chichi.co.jp/

2017年10月号の特集

『自反尽己』とは、

自らに返り己を尽くすということ。

平たくいえば、自反とは

指を相手に向けるのではなく自分に向ける、

すべてを自分の責任と捉え、

自分の全力を尽くすことであるという。

二話を抜萃、ご紹介します。

裏面

以前ご紹介しました、鶴見で行われた仲間の主催する

「池川 明・寺岡 賢講演会」に参加してきました。

感動溢れるご講演より抜萃ご紹介します。

絵本作家のぶみ さんの話題作

『このママにきーめた!』

http://amzn.asia/6QVLNyN

さらに最新作が超話題!

ママがおばけになっちゃった! ぼく、ママとけっこんする!

http://amzn.asia/9ybhrrz

ひらほく新聞2017年10月号PDF
ひらほく新聞2017.10.pdf
PDFファイル 589.3 KB

2017年長月9月1日、こころにサプリ

ひらほく新聞2017年9月号 発行です!

 

表面~裏面にかけて大特集、

 『おせっかいのススメ』

 

愛読紙「みやざき中央新聞」(https://miya-chu.jp/)

に掲載された記事により、

おせっかい協会会長の高橋 恵さんを知りました。

自称「おせっかいやまちゃん」と名乗る(笑)

私も普段の考え方で共感するところがたくさんあり、

ぜひ皆さんにご紹介したいと思い、

昨夏発刊の高橋さんの2冊目の書籍、

『笑う人には福来たる』(文響社)より、

 http://amzn.asia/5qdiIqd

込められた大切な想いをお伝えいたします。

 

※2012年の初出版本はこちら。

『幸せを呼ぶ「おせっかい」のススメ』

 http://amzn.asia/2Fcn3Qb

 

 

素晴らしい活動をされている高橋 恵さん、

「一般社団法人おせっかい協会」

  http://osekkai.jp/

ぜひ早くお目にかかりたいと思っています。

 

その他、先月号でご紹介しました、

故・日野原重明先生の書籍より

 「臨終」に関して

 

心温まる書籍紹介ブログ

『人の心に灯をともす』 より今月もご紹介

 渡辺和子さんの書籍より

【大事なものは表に出ない】

 

9月号もどうぞよろしくお願いいたします。

 

 

ひらほく新聞2017年9月号PDF
ひらほく新聞2017.09.pdf
PDFファイル 581.3 KB
葉月8月1日、
ひらほく新聞2017年8月号発行です!
【表面】
100歳を過ぎても現役の医師を続け、高齢者が活躍できる社会の在り方などについて提言を続けた文化勲章受章者の日野原重明さんが7月18日に亡くなられました。105歳でした。
心からの敬意と感謝を表するとともに、謹んでご冥福をお祈り申し上げます。今回は少しばかりですが、追悼特集とさせていただきました。
【裏面】
①心温まる書籍紹介 hiroーsanのブログ
『人の心に灯をともす』 より
【人生の ピンチのときに 天使があらわれる】
 みやざき中央新聞(https://miya-chu.jp/
 水谷編集長の書籍  (ごま書房新社)
『いま伝えたい!
 子どもの心を揺るがす“すごい”人たち』より
 
オススメ書籍紹介
 ガツンと刺激をいただいた書籍です!
 堀江貴文著『他動力』
超オススメ講演会のご案内です!
以前、当紙面でも特集・ご紹介したことのある
著名なお二人ですが、そのお話を聴くことができる
とても貴重な機会があります。
大切な仲間の主催する初コラボ講演会のご案内です。
◎池川 明・寺岡 賢 横浜講演会
  2017年9月23日(土)
場所‥横浜市鶴見区公会堂ホール(JR鶴見駅西口そば)
参加費‥前売り大人3千円(当日 4千円)
    小・中学生 千円
主催‥やまとのこころ横浜
お申し込みはこちらから↓
◎講師のお二方のご紹介含め、
 詳しい情報は以下のページをぜひ!
ひらほく新聞2017年8月号PDF
ひらほく新聞2017.08.pdf
PDFファイル 757.2 KB

2017年、文月7月1日、こころにサプリ

ひらほく新聞2017年7月号発行です!

 

表面 

~ライザップの極意~

 

ライザップは「短期間にダイエットを成功させるジム」というイメージがありますが、実はお客様に提供しているのは「やせる」という結果ばかりではありません。お客様には「自分を変える」という結果をもたらすことにより、リバウンドの少ないダイエットが結果として実現しています。書籍『人は変われる。~ライザップで証明された自分を変える極意~』(ライザップ編集部著・自由国民社)よりご紹介します。

 

書籍→ http://amzn.asia/3HY6MDt 

 

 

裏面

 

①みやざき中央新聞掲載分より

辻中 公さんの

やまとしぐさ「愛に満ちた一言を」

 

「やまとの智恵実践協会」

 http://www.yamatosituke.com/

辻中 公さん公式ブログ

 http://mahounohimekuri.shiga-saku.net/

 

みやざき中央新聞(みや中)

 http://miya-chu.jp/

WEB版サイト 

 http://miya-chu.jp/web/

 

 

②新刊書籍超オススメ

「5分で涙があふれて止まらないお話

 七転び八起きの人びと」

 志賀内泰弘

 http://amzn.asia/fPsibB0

 

志賀内泰弘さん「いい話の広場」

たくさんのいい話をたくさんの人に

読んでもらいたい・届けたい・広げたい

【運営】プチ紳士・プチ淑女を探せ!運動

http://www.giveandgive.com/info/shiganai.html

 

PDFファイルは画像の下です↓
今月もどうぞよろしくお願いいたします。

ひらほく新聞2017年7月号PDF
ひらほく新聞2017.07.pdf
PDFファイル 694.6 KB
2017年 水無月6月1日、こころにサプリ☆
ひらほく新聞2017年6月号発行です!
【表面】
あなたに眠っている無限の可能性を引き出す
シンプルかつパワフルな究極の言霊メソッド☆
小玉泰子さんの『まなゆい(愛結)』のご紹介です!
大好きなベストセラー作家ひすいこたろうさんが
共著書籍
実践!世界一ふざけた夢の叶え方」
 ( http://amzn.asia/hxvU1CF )にて
「内なる叡智につながる言霊メソッド『まなゆい』」
 として詳しく載せてくれていた内容です。
【裏面】
致知出版社 http://www.chichi.co.jp/
『小さな人生論②』藤尾秀昭著より
感動実話『わが心の先師先賢』
読売新聞夕刊スポーツ記事より
ジャイアンツ助っ人マギー選手の話題
『障害ある息子 マギーに力』
最後に
「編集後記」に書かせていただきましたが
学校での新聞活用』など
今後、可能なことからご案内、
ご紹介していきたいと思います。
詳しいことは、各種発信をしておりますので
自分が編集・管理責任者をしている
以下の地区読売センターグループの
公式ホームページをぜひご覧ください。
◎『相模読売会』
今月もどうぞよろしくお願いいたします。
ひらほく新聞2017年6月号PDF
ひらほく新聞2017.06_1.pdf
PDFファイル 562.5 KB
2017年 皐月5月1日、こころにサプリ☆
ひらほく新聞2017年5月号の発行です。
【表面】
発刊されている小冊子から、
これまで何度も感動悲話をご紹介させていただいた
㈱タニサケ(http://www.tanisake.co.jp/)の
松岡 浩会長より、
この春発刊された新著『生き方の極意』
小冊子、「時を守り、場を清め、礼を正す」
(本年2月のある中学校での講演録)が届きました。
『贈呈です』とあり、たいへんに恐縮しきり、
 只々有難く拝読させていただきました。
与えられた使命として、
小冊子を仕入れ、小中学校・高校他へ寄贈、
今月号の紙面にて書籍を紹介させていただきました。
 
【裏面】
これまで2度ほど、書籍を紹介させていただいた
「小林正観」先生(http://www.skp358.com/)の教え
『そ・わ・か』から。
関連して、正観先生に学んだ
斎灯サトル(サトルーチ)さんの作品紹介も。
以下より、ぜひ素晴らしい天井画をどうぞ!
5月号もどうぞよろしくお願いいたします。
ひらほく新聞2017年5月号PDF
ひらほく新聞2017.05.pdf
PDFファイル 1.1 MB

2017年卯月4月1日ひらほく新聞4月号発行です。

今月号は2冊のオススメ書籍の紹介です。
表面
ベストセラー作家、ひすいこたろう氏推薦
「小さなコツの専門家」野澤卓央 著
『自分を変えるほんの小さなコツ』
 (かんき出版)
裏面
感動実話です!
岸田あさ実 著
『ママ、死にたいなら死んでもいいよ』
娘のひと言から私の新しい人生が始まった
 (致知出版社)
 
☆TED に登壇されたときの
 動画をぜひごらんください。
起きた出来事をどう感じ、受け取るのか
そしてどう行動するのか・・・
とても大切な教えをいただけた書籍でした。
今月もどうぞよろしくお願いいたします。
ひらほく新聞2017年4月号PDF
ひらほく新聞2017.04.pdf
PDFファイル 722.6 KB

2017年弥生3月1日、こころにサプリ『ひらほく新聞』2017年3月号発行です!

昨年末にたまたま2016年9月28日に放映されたNHK番組、ガッテン!「ボケない!脳に秘められた瞑想パワー」の動画に出会いました。とても興味が沸いて、さっそく試して続けています。

ということで、表面は

疲労の原因は脳にあり!最幸の休息法

『マインドフルネス瞑想』をご紹介!

 

※新聞に書いていないことを少し。

「瞑想」と聞くとそれだけで何か胡散臭いとか信じない人が多いようですが、その原因の一つに「すぐには結果が出ない」ということがあるようです。

ということは、逆に言うと少しづつでも「とにかく続けること」が大事ということ。「朝起きたとき、夜寝る前」がよいそうですが、できるだけ習慣として毎日の同じ時間に組み込んで続けてみましょう!

 

◎以下、参考サイトです♪

 

ガッテン!世界が注目する瞑想パワー

https://youtu.be/nh8jqdtUPYA

 

世界のエリートがやっている 最高の休息法

「脳科学×瞑想」で集中力が高まる 

 久賀谷 亮 (著)

http://amzn.asia/4SH04cU

 

こちらも参考にしました↓

1分間瞑想法  吉田昌生  (著)

http://amzn.asia/hRqJpst

 

裏面では

ますだ ゆきな さんの作文

平成28年度「心の輪を広げる体験作文」

【小学生部門】最優秀賞 

「やくそく」 をご紹介。

 

そして

愛読月刊誌『致知』3月号より

http://www.chichi.co.jp/

 

「艱難汝を玉にす」

(かんなんなんじをたまにす)

 

今月号もどうぞよろしくお願いいたします!

 

ひらほく新聞2017年3月号PDF
ひらほく新聞2017.03.pdf
PDFファイル 683.2 KB

2017年2月1日、こころにサプリ『ひらほく新聞』2017年2月号発行です!

今回は年末年始に出会った感動書籍たちより、喜多川泰さんの最新作品を中心に、共通して受け取った大切なメッセージ『未来のとらえ方』についてお伝えします。まずは思いを筆文字メッセージより感じ取ってみてください。

◎紹介書籍①

「秘密結社Ladybirdと僕の6日間 」

 喜多川 泰 

  http://amzn.asia/7bRkszw

編集者、サンマーク出版・鈴木七沖編集長がつくった、とてもステキな「紹介動画」をぜひぜひご覧ください↓↓

 

◎紹介書籍②

「実践! 世界一ふざけた夢の叶え方 」

 ひすいこたろう, 菅野一勢, 柳田厚志 

  http://amzn.asia/iT9VbVk

 

◎紹介書籍③

「借金2000万円を抱えた僕にドSの宇宙さんが教えてくれた超うまくいく口ぐせ 」

 小池 浩 

  http://amzn.asia/693GHuV

 

PS;賛否両論炎上、話題の絵本無料公開サイト!

キングコング西野亮廣(あきひろ)さんの大ヒット絵本

『えんとつ町のプペル』無料公開

http://spotlight-media.jp/article/370505056378315909

 

ひらほく新聞2017年2月号PDF
ひらほく新聞2017.02S.pdf
PDFファイル 831.8 KB

輝く幕開け2017年元旦に こころにサプリ『ひらほく新聞』1月号発行です!本年もお付き合いのほど、どうぞよろしくお願いいたします!

表面は・・・

申年のサル=去る。合わないもの、いらないものを手放す断捨離をした申年から、幸運を 酉(トリ)こむ酉年へ。何を大切にトリ組んでいったらいいのか、年頭に当たり筆文字メッセージに込めて少し関連することを解説してみました。

・事実はひとつ 解釈は無限大

・「そのままでいいんだよ」って自分をほめること」

・「確信すること」と「行動すること」が大事

・「言葉は言霊」

・「まず笑顔から」

・「厳しさと素直さ」 

 

裏面・・・ 

・「人生は駅伝」~君原健二

・「社会を支える花畑」

 (新聞感想文コンクール入賞作品)

・『受けて立つ』

  白駒妃登美さん講演会より

・編集後記

 

以上、新年2017年も「ひらほく新聞」の感動共感共有ご縁をどうぞよろしくお願いいたします! 

特に白駒妃登美さんのお話、何があっても『受けて立つ』の気概を持って素晴らしい新年になりますようにワクワク心より祈念いたします。新年も何卒よろしくお願いいたします。(PDFファイルは画像の下側です)

ひらほく新聞2017年1月号PDF
ひらほく新聞2017.01.pdf
PDFファイル 1.0 MB

 

読売新聞ブランド企画部です!
クリック→http://pr-yomiuri.com/

読売新聞額絵シリーズ

2017年も引き続き

ディズニーキャラクター
アートコレクション

ご希望の方へ毎月無料でお届け!

お申し込みは
当読売センター平塚北部まで

詳しくはこちらのサイトにて↓

http://www.yc1.jp/17g/top.html