新年2017年元旦発行、ひらほく新聞は?

こんにちは!ひらほくの山本です。
いつもありがとうございます!

 

毎年恒例ですが、年末は元旦、3日、4日の折込チラシセットの事前準備で大忙しです。明けて年始も箱根駅伝旗配り業務があり、この15年、年末年始を休んでいません。これも有難く顔晴るように楽しんで向き合っています。

 

これからの年末年始のお天気の予想ですが、今年も関東地方は好天予想で何より有難いです。

 

さて、今週顔晴って、元旦折込の挨拶チラシとひらほく新聞1月号を作り上げました。元旦挨拶チラシは単色印刷機なので、表裏とも2度印刷で 赤黒2色刷に。今年も筆文字メッセージをお届けいたします。お楽しみに。

 

さて、2017年元旦発行のひらほく新聞1月号は・・・

 

表面

 

申年のサル=去る。合わないもの、いらないものを手放す断捨離をした申年から、幸運酉(トリ)こむ酉年へ。何を大切にトリ組んでいったらいいのか、年頭に当たり筆文字メッセージに込めて少し関連することを解説してみました。

 

・事実はひとつ 解釈は無限大
・「そのままでいいんだよ」って自分をほめること」
・「確信すること」と「行動すること」が大事
・「言葉は言霊」
・「まず笑顔から」
・「厳しさと素直さ」

 

 

裏面

 

・「人生は駅伝」~君原健二
・「社会を支える花畑」
 (新聞感想文コンクール入賞作品)
・『受けて立つ』
  白駒妃登美さん講演会より
・編集後記

 

以上、新年2017年も「ひらほく新聞」の感動共感共有ご縁をどうぞよろしくお願いいたします!

 

特に白駒妃登美さんのお話、何があっても『受けて立つ』の素晴らしい新年になりますようにワクワク祈念いたします。

 

今年もたいへんにお世話になりました。
来る新年も何卒よろしくお願いいたします。


PS①;

 

年末感謝のご挨拶チラシの裏面で今年もご紹介しましたが、毎年、この年末にぜひ味わってもらいたいお話がこちら。

『夕陽に感謝』
http://ameblo.jp/yyyamachan/entry-11364946917.html

中のリンク先、

『感動の岡村佳明さん講演会』もぜひごらんください。

http://ameblo.jp/yyyamachan/entry-11265775212.html


PS②;


今年、2016年1月2日・3日の箱根駅伝「平塚中継所」

自分が撮影した模様です!ぜひどうぞ!!

 

 

 

読売新聞ブランド企画部です!
クリック→http://pr-yomiuri.com/

読売新聞額絵シリーズ

2017年も引き続き

ディズニーキャラクター
アートコレクション

ご希望の方へ毎月無料でお届け!

お申し込みは
当読売センター平塚北部まで

詳しくはこちらのサイトにて↓

http://www.yc1.jp/17g/top.html