ひらほく新聞2019年8月号は?

こんにちは!ひらほくの山本です!

いつもありがとうございます!

やっと梅雨明け!!!

・・・とともに

炎天下の猛暑がやってきました!

大幅な気温、湿度変化で体調を崩さないよう

しっかりと自己管理していきましょう。

 

さて、8月がくるたびに・・・と、

毎年話題にしていますが、今年も

終戦記念日がやってきます。

 

8月1日発行のミニコミ、

「ひらほく新聞2019年8月号」は

全面、「知覧からのメッセージ」です。

 

月刊誌『致知』八月号の特集

「後世に伝えたいこと」より、

知覧特攻平和会館の語り部を

長年続けてきた川床剛士さんの

『知覧からのメッセージ~

特攻隊の若者たちが遺したもの』から抜萃、

紹介させていただきます。

 

ますます語り部といわれる方が

少なくなっていく時代、

先の大戦で何があったのか

こうした機会にしっかり学び

後世に伝えていくことこそが

この時代を生きる私たちの使命です。

皆さん、よろしくお願いいたします。

読売新聞額絵シリーズ

2019年は

日本の世界遺産

日本の世界遺産(全22か所)

の中から12か所を厳選

ご希望の方へ毎月無料でお届け!

お申し込みは
当読売センター平塚北部まで

詳しくはこちらのサイトにて↓

https://www.434381.jp/gakue/2019/