· 

ひらほく新聞2022年3月号は?

厳しい冬でも、3月の声を聞き、ちゃんと平年並みの春の陽気がやってきました。

 

2022年3月1日のひらほく新聞3月号は・・・

表面

2010年「泣く子もほめる!」ほめる達人(ほめ達)として、「ほめ達検定」をスタート、3級受講者は年々増加6万人超。その発案者の西村貴好さんが昨年末に上梓した「使うと背筋がスッと伸びる日本語」の本をご紹介。背筋がスッと伸びて、心が整い、人間関係が好転していく言葉の本。言葉は心を支え、人との縁を繋ぐ。時代の評価を経て生き残ったワンランク上の珠玉の言葉たちから抜萃、ご紹介します。

 

裏面

①ディズニー講師・香取貴信さんの動画(障がい者の男の子の胎内記憶がアンビリバボー!)

 

②そのなかに登場する占い開運アドバイザーの崔燎平さんの人生

(人間力大學での講演より)

 

 

③毎年年末に紹介している「大晦日の夕陽に感謝」の岡村佳明さんの珠玉のメッセージ、『くれた人から何を学ぶか』

 

以上、3月号もよろしくお願いいたします!

読売新聞額絵シリーズ

2022年は

5年ぶり!大人気復活!

ディズニー

キャラクター

アート・コレクション

 

ここでしか手に入らない

オリジナルアート作品を

毎月2枚お届け

ご希望の方へ毎月無料でお届け!

お申し込みは
当読売センター平塚北部まで

詳しくはこちらのサイトにて↓

https://434381.yomiuri.co.jp/gakue/2022/